08
1
2
4
6
9
10
12
13
14
15
17
19
22
24
25
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊びに来てください♪

ちょっとだけお知らせです。

毎回、いろんな動物の可愛いと思える写真を載せてますが、いかんせんここに載せてるものは縮小してあるので画像の粗さはどうしようもありません
というわけで、もし気に入った写真等ありましたら「写真部」のページを覗いて見て下さい。縮小前のでっかいサイズの写真をアップしていることがあります

写真部「アイ」のページ

「写真部」のほうではブログに載せれなかった写真などもアップしてますので、気に入ったものがあればダウンロードしてみて下さいね
スポンサーサイト

トリアスふれあい動物園 〜それぞれの暑さ対策(後編)〜

はてさて、まだまだトリアスネタ引っ張っておりますが、動物園という所はおもしろい所ですね。何度行っても動物たちは違う表情を見せてくれます

臆病で警戒心の強いマーラさんは
P8220169_convert_20100828185923.jpg
この日も一定の距離を保ちつつ、よく来る変な人(まぁ、私のことなんですけど)を観察中

たまたまご機嫌な日だったらしく、おやつを差し出すと食べてくれました
P8220016_convert_20100826163045.jpg

P8220019_convert_20100826163202.jpg
「僕にもちょうだい」「えっ、もうないよ〜

P8220021_convert_20100826163333.jpg
「もっとください

というなかなか珍しい「おねだり」もあり、ヒゴアイ的にウハウハな日でした


マーラさんと触れ合う時の注意
マーラさんは気が小さいので無理やり触ったり、エサをあげようとしないで下さいね。
かくいう私もトリアスに通う度にマーラさんにオヤツを差し出すのですが、2回に1回はお断りされてますしかも、食べてくれる時だってかなり苦労しますよ。
まずマーラさんを驚かさないようにそっと近付きます。でもって、1m位離れた所で目線を合わせるため屈み、そうっとオヤツを差し出すのです。その段階でマーラさんが逃げないようなら、「オヤツどうですか」とか声掛けながらジリジリと近寄っていきマーラさんの反応を見ると。マーラさんが興味を示してくれたらそのままジリジリ近寄りましょう。ちょっとでも逃げる素振りをみせたのなら、そこでアウトです不必要に驚かせてはいけませんので、そっとその場を立ち去るわけです。
はっきり言って、当のマーラさんにも飼育員さんにも相当変な女だと思われてるはず(それで動物と仲良くなれるなら別にいいんですけど)



マーラさんと対照的なのが
P8220024_convert_20100826163747.jpg
「おやつくださ〜い」と自ら寄ってくるコロちゃん

って、すいません。今回、カピバラは置いとくんだった・・・。

コロちゃんと同じくらい積極的なのが
P8220026_convert_20100826164031.jpg
お昼寝してないときのビーバーさん

P8220027_convert_20100826164222.jpg

P8220028_convert_20100826164609.jpg

P8220031_convert_20100826165038.jpg
大好きなニンジン貰おうと必死です

お昼寝で思い出しました。ブログ内ではあまり触れていませんが、トリアスにはヤマアラシ君もいます。何故彼等が話題にならないのかというと
P8220131_convert_20100827151020.jpg

P8220132_convert_20100827151411.jpg
ご覧のように営業活動してくれないから

ヤマアラシ君に関してはいついってもこの状態のような気が・・・。ちなみにヤマアラシ君の周りに木の破片がいっぱい落ちてるのは
P8220137_convert_20100827151628.jpg
コバタンの「サブちゃん」の仕業です。

P8220129_convert_20100827150611.jpg
サブちゃんの止まり木はちょうどヤマアラシ君の上にあり、ヤマアラシ君もさぞ迷惑しているのかと思いきや寝てるから関係ないっぽい

しっかりグッスリ寝ている子もいれば、元気な子もいるわけで
P8220154_convert_20100827153049.jpg
フラミンゴさん、とても元気に羽根をバサバサ。

P8220152_convert_20100827152152.jpg

P8220153_convert_20100827152458.jpg
見辛いですが、よ〜く見ると地面に足が着いてないのがわかりますか

そして、こちらも元気に園内をウロウロしていた
P8220096_convert_20100827145519.jpg
アイガモのルックとアヒルのピッピ

いつも一緒に行動の二匹は
P8220125_convert_20100827145650.jpg
休む時でももちろん一緒

P8220127_convert_20100827150422.jpg

P8220126_convert_20100827150115.jpg
水鳥のお尻ってプリプリで可愛くて、つい撮ってしまうのは私だけでしょうか


午前中は元気だった動物たちも日差しが強くなる午後には
P8220175_convert_20100828190327.jpg
日陰に退避中のマーラさん

P8220172_convert_20100828190212.jpg
パラソルの下を独占

朝は可愛い笑顔を見せていたラマのサクラちゃんも
P8220216_convert_20100828191042.jpg
地面でゴロゴロ

ニンジンに執念燃やしてたビーバーさんは
P8220251_convert_20100828191636.jpg
プカ〜ンと水に浮いて標本みたいになってました


今年はまだまだ暑い日が続くようで動物たちも大変そうだけど、頑張って乗り切ってほしいものです


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

トリアスふれあい動物園 〜それぞれの暑さ対策(前編)〜

前回、前々回とトリアスのカピバラさんたちをご紹介しました。
しかしトリアスにはカピバラ以外にも可愛い子たちがいっぱいおりまして、写真を撮るのが大好き(腕前はともかく)なヒゴアイは何度行っても飽きない所です
今回はコロちゃんとヤマト君がフラミンゴさんたちと無言の攻防を繰り広げている頃、他の動物たちはどうしていたのかを覗いてみましょう

まずは入り口近くにいるラマのサクラちゃん
P8220089_convert_20100827144947.jpg

P8220091_convert_20100827145206.jpg
ミストを浴びてウットリのサクラちゃん

そしてトリアスでは日常すぎて誰もツッコミ入れなくなってますが
P8220012_convert_20100826161508.jpg

P8220013_convert_20100826161637.jpg
ペタリと地面にお腹をつけているこのミーアキャット、実は脱走中の身ですから

P8220014_convert_20100826161814.jpg
彼女は飼育員さんに見つかったり、お腹が空くと自分で展示スペースへと戻ります。芸達者なんです

脱走ミーアキャットの向う側でプレーリーのお部屋を覗くハルカちゃん発見
P8220083_convert_20100827144336.jpg

P8220084_convert_20100827144559.jpg

P8220085_convert_20100827144718.jpg
ミーアさんとのコラボは珍しいかも

P8220022_convert_20100826163506.jpg

P8220080_convert_20100827144113.jpg

P8220079_convert_20100827143816.jpg
(ハルカちゃんの写真だけいっぱい載せてるのは、単にヒゴアイがハルカちゃん大好きだからです。特に意味はナシ)

ハルカちゃんの視線の先のプレーリーたちは
P8220176_convert_20100828190508.jpg
アレレ、起きてるじゃありませんか暑いからペタッっとなってると思ってたのに


P8220178_convert_20100828190650.jpg
こちらではシッカリと周りを警戒中

プレーリーの代わりにペタッとなってたのは
P8220179_convert_20100828190833.jpg
ミーアキャットと同居のスカンクさん



P8220232_convert_20100828191206.jpg
トリアスの看板娘、ポコちゃん

P8220233_convert_20100828191328.jpg
ポコちゃんのバンダナ、お名前入りの新しいものに新調されてました

そうそう、ヒゴアイ的に絶対に忘れてはならないのがこの方々
P8220165_convert_20100827153617.jpg

P8220166_convert_20100827153946.jpg
暑いから日陰にいるんだろうに、何故かピタッとくっつくウサギさんたち。可愛い

(ちなみに左端にちらっと写ってるのはアイガモのルックのお尻です。ほらコレ)
P8220167_convert_20100828185546.jpg

そんなウサギさんやルックが非難してる日陰は
P8220158_convert_20100827153334.jpg
アルマジロさんのお家の下になります

P8220168_convert_20100828185737.jpg
それにしてもこの寝方・・・。お腹の辺りをコチョコチョしてあげたくなりますが


<予想以上に写真が多いため、ここらで一回切りますね。以後、後半へ続く


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

トリアスふれあい動物園 〜コロちゃんとヤマト君の関係〜

さて、コロちゃんがプール、カメラ、おやつと興味津々で動き回って間、相方のヤマト君はといえば
P8220035_convert_20100824110504.jpg
園の端っこ、ヤギ・ヒツジたちのエリアの横でまったりとしておいででした

P8220034_convert_20100823122649.jpg

P8220036_convert_20100824111316.jpg

P8220037_convert_20100824111447.jpg

P8220038_convert_20100824111645.jpg
ずっとこんな感じでぼぉ〜っと日光浴

たまに

P8220039_convert_20100824111810.jpg
ちょこっとだけカメラに興味を持ってみたりとか

コロちゃんが食いしん坊でフレンドリーなおもしろカピバラなのに対し、ヤマト君はいたって冷静派
たぶん人間だったら実年より上に見られるタイプでしょう。


コロちゃんが笹入りプールを楽しんでる頃、ヤマト君は
P8220100_convert_20100824115223.jpg
マッサージを楽しんでました

P8220110_convert_20100824115411.jpg

P8220113_convert_20100824115536.jpg
ゴロンとなり、何ともいい表情


その後は、フラミンゴさんがプールから離れるのを見計らい
P8220189_convert_20100824115725.jpg
急いでプールの中へ

P8220190_convert_20100824120006.jpg

P8220191_convert_20100824123041.jpg

P8220194_convert_20100824123216.jpg
フラミンゴさんのものと思しき毛をつけたままウットリのヤマト君

と、そこへ背後から

P8220199_convert_20100824123358.jpg

P8220200_convert_20100824123527.jpg
コロちゃん、ちゃっかりと侵入成功

飼育員さんに伺った話では、コロちゃんとヤマト君はいつもこんな感じなんだとか。
ヤマト君が一人でのんびりとしていると、コロちゃんがヤマト君を捜して近寄ってくるらしいのです。
コロちゃん、寂しがりやさんなのかなぁ

P8220212_convert_20100824123936.jpg

P8220213_convert_20100824124115.jpg


のんびりコロ&ヤマトの前にやっぱりあのお方たちが・・・

P8220226_convert_20100824124539.jpg

P8220228_convert_20100824124722.jpg

P8220229_convert_20100824124851.jpg

P8220238_convert_20100824125034.jpg
コロちゃんが一緒だからなのか、フラミンゴさんたち攻撃する気配なしです

P8220249_convert_20100824125259.jpg
今日は突っつかれなくて良かったねぇ、ヤマト君


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

トリアスふれあい動物園 〜フラミンゴの天敵〜

処暑も過ぎたというのに、涼しくなるどころか連日猛暑が続いておりますね
暑い、暑い言ったところで仕方ないことはわかっておりますが、言わせて下さい。
暑いんです
明け方の風は少しだけ秋の気配を感じるのに、日中はまだまだ夏
お仕事でストレスが溜まり、日中の暑さで疲労が溜まるとつい行きたくなるのが動物園(まぁ、私だけかもしれないんですけど)
というわけで、8月22日(日)にトリアスふれあい動物園に行って参りました。

ヒゴアイ、極度の汗っかきなので、午後からの屋外はキツイとの理由から午前中に行ったのですが、午前中で正解でした
何故なら、コロちゃんとヤマト君が起きてたんですもん。
(最近、午後から行くことが多かったので、ゴロゴロお昼寝モードの彼等しか見れなかったんです)

P8220001_convert_20100824102923.jpg

後からだと気付かなかったんですけど

P8220002_convert_20100824103054.jpg
イグアナのロゼちゃんも一緒にお食事中でした

P8220004_convert_20100824103947.jpg

P8220005_convert_20100824105421.jpg


好物の笹に満足したコロちゃんは暑さ対策の為さっそくプールへと向い

P8220043_convert_20100824111933.jpg
フラミンゴさんたちに睨まれてますけど

P8220045_convert_20100824112054.jpg

P8220046_convert_20100824112216.jpg

P8220048_convert_20100824112711.jpg

P8220047_convert_20100824112449.jpg

P8220051_convert_20100824113213.jpg

P8220052_convert_20100824113352.jpg
周りのことには一向に頓着しない鷹揚なコロちゃん、水浴び満喫中

P8220050_convert_20100824113029.jpg
水場を荒らされたフラミンゴさんはお怒りなんですけどねぇ

以前、同じようにフラミンゴさんの水場で遊んでたヤマト君はゲシゲシ嘴で突っつかれておりました。
なのに何故コロちゃんは攻撃されてないのか
その理由は「トリアスふれあい動物園ファン倶楽部」さんのコチラの記事を読んでいただければ解かるかと

フラミンゴさん的には、このちょっと変わった強者カピバラと絡みたくないのかも


その後もコロちゃんは気の向くままにカメラに近寄ってみたり

P8220056_convert_20100826084029.jpg


おやつをおねだりしてみたり

P8220058_convert_20100824113902.jpg

笹入りプールを堪能したり

P8220063_convert_20100824114124.jpg

P8220064_convert_20100824114401.jpg

P8220065_convert_20100824114517.jpg
とこんな感じで自由気儘に夏の日を楽しんでおりました


一方、コロちゃんが去ったほうのプールでは

P8220067_convert_20100824114649.jpg
「いやぁ〜、あのカピバラにはまいったねぇ・・・」と悩めるフラミンゴさんを見ることが出来るのでした


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

ゴメンなさい!!!

私事で恐縮なのですが、ちょびっと立て込んでおります
ブログに書きたい記事はあるんです。でももう2,3日は更新できそうにありません
遊びに来てくださった皆様、本当にありがとうございます
そしてゴメンなさい
気長に待っててもらえると嬉しいです

とりあえず今日のところはコレで騙されてください

P5020331_convert_20100823123011.jpg

P6060122_convert_20100823123256.jpg

P8220034_convert_20100823122649.jpg


足跡を残して頂ければ、ご訪問させて貰います


こんなときでも押して欲しいのがランキングボタン(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリックで救える命がある。

平川動物公園 〜今日のナマさん〜(BlogPet) ブログペットが書いています(^^

アイの「平川動物公園 〜今日のナマさん〜」のまねしてかいてみるね

平川動物公園の元で今回はもったいないという訳で使用しておきたいと思いますヒゴアイお気に入りの滞在時間半の記事で161枚強を前回の1枚強をカピバラだけで161枚はカピバラって尻尾がありませんよね?
時々、お客さんに行った写真エサ箱入りカピバラ箱のうち20枚強をカピバラの数はもったいないという訳ではそのうち20枚その際、約1枚強を前回の縁から何点かをカピバラって尻尾がありませんよね!!
時々、このままで使用してもこのままで過ごしました!!
そのうち3分の2以上をカピバラって尻尾がツボですせっかく撮った。
その際、使っても可愛いものがツボですが、使っているわけですがあったりするんですが、使っておきたいと思いますヒゴアイお気に入りの数はもったいないという訳で今回はもったいないという訳で過ごしましたお尻がツボですせっかく撮った折、使ってない写真エサ箱入りカピバラ箱の滞在時間半の中からはみ出たお尻がツボですそういえばカピバラの縁からはみ出た折、使っておきたいと思いますヒゴアイお気に入りの1枚はもったいないという訳で今回はカピバラだけではなんといってない写真の数はカピバラだけで今回はなんといっているわけですせっかく撮った折、使っておきたいと思いますヒゴアイお気に入りの数はもったいないという訳で161枚はその中に「

*このエントリは、ブログペットの「ゆき」が書きました。

平川動物公園 〜今日のナマさん〜

平川動物公園のナイトズーに行った折、約1時間半の滞在時間のうち3分の2以上をカピバラの元で過ごしました。
その際、撮った写真の数はカピバラだけで161枚
そのうち20枚強を前回の記事で使用しているわけですが、使ってない写真の中にも可愛いものがあったりするんです
せっかく撮ったのに、このままではもったいないという訳で今回はその中から何点かをアップしておきたいと思います

ヒゴアイお気に入りの1枚はなんといってもこの写真
P8140235_convert_20100818113058.jpg
エサ箱入りカピバラ

箱の縁からはみ出たお尻がツボですそういえばカピバラって尻尾がありませんよね。
時々、お客さんに「えっ、あれ尻尾がないからネズミじゃないよ〜」とか言われてますが、生物分類学上はネズミですから。
長い尻尾がなくてもネズミですから手のひらに収まるようなサイズじゃなくてもネズミですからげっ歯類特有のフワフワの毛並みではなく固いタワシのような毛質でもネズミですから
う〜ん、なんでだろう列挙すればするほどネズミから離れていくような気が・・・
まぁ、いいや。
気をとりなおして、鹿児島カピバラの可愛い姿を引き続きどうぞ
P8140086_convert_20100818092637.jpg

P8140224_convert_20100818112214.jpg
おやおや、ひょっとして苔食べてます

P8140225_convert_20100818112559.jpg
今度はダブルで苔ムシャムシャ

そのうち苔にも飽きちゃったら
P8140185_convert_20100818102032.jpg
カピバラさんたちの得意技炸裂ひたすらぼおぉ〜っとする

実は私、この何も考えてなさそうな様子に大層癒されております。だから会いに行っちゃうんですけどね

お腹も満たされたカピバラさんとバクさん一家の頭上では、同じく同居中のナマケモノさんが怠けないで来園者を歓迎
P8140154_convert_20100818093001.jpg

夜行性のナマさんは昼間に行っても殆どお目に掛かれないので、この日は貴重な体験でした。動くナマさんを見られるなんてナイトズーならではですね


ついでにブレブレのボヤボヤ写真だけど、この日一番気に入った写真も載っけさせて下さい
P8140220_convert_20100818110829.jpg
コチラを見つめる仔カピ

ヒゴアイお気に入りの動物、カピバラの魅力が皆様に伝わりますように


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

平川動物公園 〜同居は辛いよ!〜

8月14日、いおワールド鹿児島水族館で凹んだ後に平川動物公園のナイトズーへ。
いえ、まぁこの日の本来の目的はむしろこっちだったんですけど。
昨年、地元にナイトズーに行ってはみたものの、あまりの暗さに何を撮影したのかな写真が多すぎだったんです。
というわけで今年は気分一新園を変えてみようということで昼過ぎから鹿児島をウロウロしてたわけです。ナイトズー6時からなのに

午後6時のナイトズー開園とともにカピバラの元へ
園の一番奥にいるカピバラたちに会うため脇目も振らずにさくさく歩きましたよ

hirakawakapi001_convert_20100817082915.jpg
んっ、これカピバラじゃない

いやぁだってあまりに撮りやすかったので記念に1枚
この時間は日が暮れるにはまだまだの時間。やっぱり明るいといいですねぇ。
とかいうちょっとした寄り道を加えつつお目当てのカピバラさん宅へ到着

hirakawakapi002_convert_20100817083053.jpg

hirakawakapi003_convert_20100817083530.jpg
同居のバクさんが食べる草を羨ましそうに眺めるカピバラさん

バクさんが満足しその場を離れると
hirakawakapi004_convert_20100817083949.jpg

hirakawakapi005_convert_20100817084447.jpg
すかさず家族でお食事

hirakawakapi006_convert_20100817085357.jpg

hirakawakapi007_convert_20100817085951.jpg

hirakawakapi008_convert_20100817090532.jpg


しばらくのんびりマッタリ草を食んでいたカピ一家。急に立ち上がりとある一点に集まりはじめました
hirakawakapi009_convert_20100817093809.jpg

何事かと思いきや
hirakawakapi010_convert_20100817100146.jpg

はい、もうお分かりですよねそう、カピ一家待望の夕食のお時間でした

hirakawakapi011_convert_20100817100517.jpg

hirakawakapi012_convert_20100817105939.jpg

hirakawakapi013_convert_20100817110249.jpg

hirakawakapi014_convert_20100817110426.jpg

hirakawakapi015_convert_20100817110612.jpg

hirakawakapi016_convert_20100817110754.jpg

hirakawakapi017_convert_20100817111355.jpg
3箇所に分けられたご飯目掛けてカピvsバクの熾烈な争いが

カピバラ、ネズミの中では世界最大といえどもやっぱりバクさんの大きさにはかないません。
一緒にご飯となると結構大変なんです

一見すると平和に分け合って食べてるように見えますが、
hirakawakapi018_convert_20100817112320.jpg

hirakawakapi019_convert_20100817112437.jpg

hirakawakapi020_convert_20100817113737.jpg
バクさんの食べこぼしが背中に乗っちゃうことだってあるし苦労するんです

その後、お腹が満たされたバクさんはそうそうに寝床に引き上げましたが、カピバラたちはというと
hirakawakapi021_convert_20100817115815.jpg
食べる

hirakawakapi022_convert_20100817120031.jpg
食べる

hirakawakapi023_convert_20100817122832.jpg
食べる

3箇所の餌いれに何故だか自分が入りつつ食べ続けておりました。お客さんには「贅沢食いだ」と言われてましたが


結局カピバラの元に1時間以上いて、シャッター切れなくなるまで粘りました。
hirakawakapi024_convert_20100817123015.jpg

hirakawakapi025_convert_20100817123124.jpg
昼間のような突き刺す日差しがないので過し易い分、光源がないので写真が撮れなくなることが判明(やっぱりね)。
午後7時半過ぎにようやく水族館ナイトズーの強行軍から開放され(自分で欲張っただけなんですけど)帰路に着いたのでした。疲れたべぇ


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力下さい
クリックで救える命がある。

いおワールド鹿児島水族館 〜撮れたのは骨だけ〜

お盆真っ只中の8月14日にジンベイザメのユウユウに会いに、いおワールド鹿児島水族館へ行って参りました。

午前中のんびりとしていたせいで、鹿児島到着は午後1時
ひとまずお昼ご飯をと思い、水族館からそれほど離れていない鹿児島駅前へと移動することに。
そこで吃驚したのがコレ
io001_convert_20100816084038.jpg
路面電車の路面が緑化されてる

ヒゴアイの地元熊本も路面電車は市中心部を走っていますが、緑化なんてされてません。
真夏はひたすらムッとする熱気の中電車を待つことになるのですが
緑があれば待ち時間もそれほど苦痛にはならないんですね。
io002_convert_20100816084748.jpg
お花とか植えてあって綺麗だし

鹿児島いいなぁ。熊本もやってくれないかなぁ。維持費がそうとうかかるらしいけど・・・。


お昼は駅前で絶品の黒豚カツカレーを頂きました(ちょっと撮り辛い雰囲気だったので残念ながら写真はありません)
あまりに激ウマだったので、たぶん男性客でも満足するボリュームだったカレーをペロリと平らげ、お腹パンパンでいざ水族館へ


ジンベイザメのユウユウには入館後直ぐに2Fの黒潮台水槽の前で会えました。
io003_convert_20100816085050.jpg

io004_convert_20100816090030.jpg

午前中の早い時間なら食事の様子を解説するイベント等もあったようですが、午後も3時を過ぎての入館だったので殆どのイベントは終了してるのが実情
水族館なら動物園と違い直射日光もないし涼しいだろうと思っていたのに、意外とそうでもないんですねぇ。
お盆休みで家族連れで賑わう水族館。子供たちのパワフルな熱気でじんわり汗をかきながら水族館での撮影の難しさを実感してきました

io008_convert_20100816092444.jpg

io009_convert_20100816094201.jpg

io010_convert_20100816100407.jpg
なにしろ館内フラッシュ厳禁ですから、思うように撮れないジレンマ

io005_convert_20100816090124.jpg

io006_convert_20100816090812.jpg

io007_convert_20100816091313.jpg

io011_convert_20100816101305.jpg

io012_convert_20100816103450.jpg
綺麗な魚たちを一生懸命撮ったつもりだったんですけどねぇ


この水族館で私が唯一まともに撮れたのは2Fカフェテリアのこの子だけかも
io013_convert_20100816104443.jpg

io014_convert_20100816105120.jpg
体長648cmのタイヘイヨウアカボウモドキさん、こんなに大きなものが泳いでるなんて海ってスゴイ

頑張ったつもりだったんですが、水族館は余程腕が良くないと無理という結論に達し、後はもうひたすら記憶に焼き付けて参りました。
水族館、腕を磨いていいカメラを手に入れたら、いつの日かまたリベンジしたいです


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力下さい
クリックで救える命がある。

マーラという生き物は・・・

暦の上では秋到来、しかしながら相変わらずの暑さにやる気が出ない今日この頃
皆さんのブログを見ていてもお盆休み中なんだなぁと思わせるような記事がチラホラと見受けられる中、私は今日もお仕事です。
(ちなみにこれ書いてる今はお昼休みですよ。サボってるわけではないので

テンション下がってるせいか楽しいこと思いつきません。
せっかくなので、今日は以前からず〜っと思ってたこと書かせて下さい。

以下、ヒゴアイの愚痴が続きます暴言吐いてます
興味のない方、愚痴は聞きたくないよ〜という方はスルーされて下さい。

続きを読む

海の中道海浜公園 〜ちびっこプレーリー〜

今日もまたまた海中ネタで参りましょう
(暑さと、年齢からくる体力低下のせいで動物園に行けず早くもネタ切れの危機

100729_0086_convert_20100807210605.jpg
暑さでペッタリとなっていたり

100729_0084_convert_20100807210520.jpg
よいしょっと座ったままお食事しているプレーリーさんたちに

100729_0112_convert_20100807211039.jpg
な〜んと三つ子ちゃんがいる模様

これは是非探さねばというわけで、日よけになるものが一切ないプレーリーさんの飼育場の前で暑さに辟易しながら探してまいりました。チビちゃんです

100729_0091_convert_20100807210648.jpg

えっ、わからないですか

では、コチラ
100729_0092_convert_20100807210731.jpg
想像以上に小さいおチビちゃんです


チビちゃん、お食事が済むと
100729_0098_convert_20100807210811.jpg

100729_0099_convert_20100807210849.jpg
トコトコとお散歩に

100729_0100_convert_20100807210926.jpg

100729_0101_convert_20100807211004.jpg
見るもの全てが新しい世界でのお散歩は、チビちゃんにとってちょっとした冒険のつもりなのかも


最近ようやく外に出てくるようになったチビちゃんはまだ小さく
100729_0115_convert_20100807211115.jpg
成体と比べるとほぼ半分の大きさしかなく、とってもキュート

100729_0117_convert_20100807211155.jpg

子供特有のぽってりお腹もこの時期しか見れないと思うと、早く大きくなって欲しいような欲しくないような複雑な心境なのです


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

海の中道海浜公園 〜猛暑の過ごし方〜

酷暑続きの今年の夏、皆さんは夏バテなどされていないでしょうか
私は週末可愛い動物達に会える喜びと某栄養ドリンクのお陰でこりゃあイカンという程の夏バテはしていませんが。
ありがとう動物さんたち
そして、ありがとうユン○ル

栄養ドリンクが心の友になりつつあるヒゴアイが会いに行く動物たちはこの時期
100729_0059_convert_20100807201358.jpg
どうしてもぐったりとなりがち・・・

100729_0061_convert_20100807201510.jpg
ラマさんは木陰でゴロゴロ

100729_0067_convert_20100807201556.jpg
一見普通に佇んでいるように見えるポニーちゃんも

100729_0068_convert_20100807201704.jpg
寝てるし

暑さに弱いウサギさんたちは
100729_0070_convert_20100807201741.jpg

100729_0072_convert_20100807201813.jpg
思い思いに涼しい場所を見つけて、お腹をペッタリと地面につけてました

お腹ペッタリといえば、コチラ
100729_0080_convert_20100807201926.jpg
プレーリドックもやっぱりバテバテ

フラミンゴさんは
100729_0074_convert_20100807201850.jpg
水の中で見た目は涼しそうですが、ホントのとこどうなんでしょう

クロクモザル君だけは
100729_0123_convert_20100807202035.jpg
元気一杯に遊んでました。お空に近いほうが涼しいのかなぁ

そうそう、ダラダラ動物で忘れてならないのがカンガルーさん
100729_0145_convert_20100807202112.jpg

ものすご〜くダラけてるように見えるのに

100729_0146_convert_20100807202147.jpg
寝顔は幸せそうで可愛いんですよね


人間なんかより遥かに厚い毛皮を纏ってますものねぇ。活発に動けないのは当然のことですが、ちょっとだけ寂しかったりします
もうちょっと涼しくなって、動物たちが元気一杯に動く姿を見れる季節になるのが待ち遠しいなぁ


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

海の中道海浜公園 〜結成!トリオ・ザ・カピバラ〜

8月1日に海の中道海浜公園に行ってきました。(そして今頃更新

100729_0150_convert_20100803161843.jpg

海の中道海浜公園(以下 海中)といえばコレです。
P8010003_convert_20100802103650.jpg
カピバラ顔の土管 雨の日以外に入ってるの見たことないけど

そしてコチラ。
P8010015_convert_20100802124259.jpg
自由に泳げる広い池

この日も茹だるような暑さなので絶対泳いでくれるはずと思ってカピバラ・マーラ放牧場に行ったのに池は不人気
外気があまりにも暑いのでぬるま湯になったような池には入りたくなかったのかなぁ。
代わりに大人気だったのが日陰の水場でした。

P8010013_convert_20100802123455.jpg

P8010014_convert_20100802123625.jpg

P8010017_convert_20100802124428.jpg
そこ狭そうなんだけですけど・・・

この日放牧場に出ていた日和(ヒヨリ)ちゃん、吹雪(フブキ)ちゃん、凪(ナギ)ちゃんの3カピはこの場所がお気に入りのようで

P8010018_convert_20100802124609.jpg

P8010019_convert_20100802124808.jpg

P8010020_convert_20100802125031.jpg

P8010026_convert_20100802125153.jpg

P8010027_convert_20100802125337.jpg

P8010028_convert_20100802125529.jpg
1頭が入りたがると、今までいた子が出ていくという心太方式で姉妹仲良く水浴びです


他方こちらでは日陰で休憩中の子カピさん発見

P8010084_convert_20100803161404.jpg
2009年8月9日生まれの子です。

一年たってこんなに大きくなりました。生後間もない頃は
coverd+028_convert_20100615083938.jpg
こ〜んな感じでコロコロしてたのに

P8010082_convert_20100803155659.jpg

P8010078_convert_20100803154019.jpg
お姉ちゃんたちと比べても随分大きくなったのがわかります。

そんな子カピたちですが、今回大きな収穫がありました
それはお名前が公表されていたこと

海中では個体表が設置されており、名前と生年月日がわかるようになってます。

P8010004_convert_20100802122507.jpg

個別に見ていくと

P8010007_convert_20100802123144.jpg
一番上のヒヨリお姉ちゃん

P8010006_convert_20100802122947.jpg
真ん中のナギお姉ちゃん

P8010005_convert_20100802122644.jpg
ナギとは母親違いで数日後に生まれた一番下のフブキお姉ちゃん


そしてそしてヒゴアイがとても気になっていた3兄弟のお名前は

P8010008_convert_20100802123322.jpg

・・・・・。

・・・・・・・。

・・・・・・・・・。

何故だぁぁぁーーー

何故君たちだけそんな名前なのーーー

だってだって海中のカピバラの名前っていえば、自然・気象関連で纏めてあったはず。



(ここで急遽海中カピバラの家族紹介タイム

まず一家の長であるお父さんはのお名前は「大地(ダイチ)」君。
ダイチ君と非常に仲のいい奥様の名前が「天(テン)」ちゃん。

P8010042_convert_20100802143955.jpg
この日はご夫婦そろって外ではなく柵内におられました。

で、ダイチとテンの間に生まれた初めての子供たちが2006年6月5日生まれの

大河(タイガ)君 ♂ (現在は阿蘇カドリードミニオンで会えます)
泉(イズミ)ちゃん ♀
雫(シズク)ちゃん ♀  の3兄妹


その翌年2007年8月27日には

太陽(タイヨウ)君 ♂
日向(ヒナタ)ちゃん ♀ (今年の5月に井の頭自然文化園にお嫁にいきました)
日和(ヒヨリ)ちゃん ♀  のこれまた3兄妹が生まれています。


さらに翌年2008年夏には

7月29日 ダイチ君とテンちゃんの間に

颪(オロシ)君 ♂ (2009年5月に秋吉台サファリランドに搬出されました)
凩(コガラシ)君 ♂ (2009年5月に秋吉台サファリランドに搬出されました)
疾風(ハヤテ)君 ♂
凪(ナギ)ちゃん ♀  の4兄妹が生まれ


8月22日 ダイチ君とシズクちゃんの間に

雹(ヒョウ)君 ♂
吹雪(フブキ)ちゃん ♀  の双子ちゃんが生まれ


9月8日 ダイチ君とイズミちゃんの間にも

銀河(ギンガ)君 ♂  が生まれているのです。

2008年夏は母親違いで7頭もの子カピが生まれてたんですねぇ。まさに子カピパラダイス




そして2009年夏、やっぱりテンちゃんは4兄妹を生んでくれました。

残念ながらそのうちの1頭は同年11月に攫われてしまいました。
そう、あの子カピやペンギンをボストンバックに入れて盗むという忌まわしい事件。
あの事件の被疑者の男、私は今でも絶対に許せません

そんな忌むべき事件を乗り越えて、残った3兄弟はすくすくと大きくなり・・・

P8010008_convert_20100802123322.jpg
「ダイ・チュウ・ショウ」となりました

・・・って、やっぱり納得できなーい
ヒゴアイ的には今回は「氷雨・時雨・五月雨」の雨3兄弟とか「天王・海王・冥王」の天体3兄弟とかを期待してたわけですよ。

過去3年間のお兄ちゃんたちの名前を見よ
大河、太陽、颪、凩、疾風、雹に銀河ですよ
カッコいい名前ばかりじゃないか

ジャニ系にいそうな名前のお兄ちゃんたちから一転。
ダイ・チュウ・ショウ、一気にお笑い系の匂いがしてきたなぁ

ハッ、もしかして飼育員さんはそっちを狙ってるカッコいいだけではなく笑を取れる男。
2009年生まれのカピたちはお笑い系でいくとしたら激しく納得です。やるなぁ、名付け親の飼育員さん
トリオ・ザ・カピバラ「ダイ・チュウ・ショウ」の今後に乞うご期待です


長〜い文章読んで下さりありがとうございますお礼代わりにトリオ・ザ・カピバラのチビ助時代の写真で癒されて下さい

coverd+029_convert_20100615084106.jpg


ランキング参加しています(^^

にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力下さい
クリックで救える命がある。

偉大なり、業界新聞!

ローカル新聞って侮りがたい
いきなり何だって思われたでしょうが、ヒゴアイは今地方の業界新聞の偉大さにとても感動しております

職場で取っている新聞の整理をしている時のことでした。(仕事中じゃないかというツッコミは勘弁してください
ソレは平成22年7月29日付けの「西日本建設新聞」の片隅に書かれておりました。
その記事はフッっと目に飛び込んできたのです



熊本市は、動植物園再編整備計画に基づき、水生生物・サル山(ニホンザル)エリアの基本・実施設計を開始した。エントランスエリア、チンパンジーエリアに続く第3弾。今年度中に設計等をまとめ、平成23年度から整備する予定だ。対象は、エントランスから続く管理事務所前の水生動物舎とサル山周辺約1.5ヘクタール。ダイナミックでインパクトのあるペンギン・カピバラ等の水中展示と、ニホンザルの行動展示を行うことにしている。
業務では、建築関係として水生動物獣舎、サバンナエリア獣舎等、エリア周辺獣舎、エンリッチメント遊具、解体等を設計。
展示・造園・土木関係では、造成、雨水排水、園路・広場、休憩所、環境エンリッチメント展示、観覧棟、休憩スポット、橋梁観覧通路、植栽等を設計する。関連して、電気・給排水衛生等の設備設計、対象範囲の測量も行う。担当はプレック研究所。
市は今年1月、野生動物の保全・共生などについて京都大学と協定を結んでおり、今回の業務にあたっても同大学と連携をとるよう指示している。

(西日本建設新聞より記事抜粋)



熊本市動植物園の再編整備計画第3弾

ブラボー熊本市万歳

って、たかが再編計画の何にそんなに興奮してるんだとお思いの皆様。
注目はここです
100802-3_convert_20100803123626.png
ダイナミックでインパクトのあるペンギン・カピバラ等の水中展示

ヒゴアイの大好きなカピバラが水中展示
今まで長崎のバイオパークか大阪の海遊館まで行かなければ見れなかった水中展示
それがなんと地元で見れちゃう日がこようとは・・・

熊本市動植物園の関係者の皆様、プレック研究所様、京都大学の皆様、全てはあなた方にかかっております

そして何よりきちんと納税されている熊本市民の皆様、皆様の市税がここに生かされております。
一カピバラファンとして熊本市民の皆様に心より感謝申し上げます
平成23年度の着工とのことですが、ヒゴアイの心はもう完成後の動物園にあります。
早くのびのびと泳ぐ夕ちゃんが見れるといいなぁ

P7250026_convert_20100727114045.jpg

まさかまさか熊本で水中展示計画があるなんて思いもしませんでした。
侮り難し地方の業界新聞


ランキング参加しています(^^


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。

プロフィール

アイ  

Author:アイ  
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加しています(^人^)

FC2Blog Ranking

飛び回る小鳥たち

検索フォーム

リンクフリーです♪( ´▽`)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。