02
1
3
4
6
7
9
10
11
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平川動物公園 〜仔カピ&仔バク生まれました!〜

半日ほど自由になる時間が確保できたので、間隙を縫って「平川動物公園」に行って参りました。
この日を含め数日間、九州では4月並みの陽気が続いたおかげで、カピバラ・バク舎に着いた我々を待っていたのは
P2260001_convert_20110228094850.jpg
日向ぼっこ満喫中のカピバラとバクの皆様

大きな身体を伸ばして悠然と寝そべるブラジルバクさんご夫婦には
P2260011_convert_20110228101733.jpg
可愛い子供が生まれてました

P2260027_convert_20110228102558.jpg

P2260028_convert_20110228095950.jpg
「プーロ」ちゃん、かなり元気いっぱいのお子さんのようです

P2260007_convert_20110228101601.jpg

ぐっすり眠るプーロちゃんの側には

P2260018_convert_20110228101929.jpg
こちらも生まれたばかりの仔カピちゃん発見

バクさんたちの横で黙々と竹を齧るこのチビカピちゃんも
P2260012_convert_20110228095114.jpg

奥のほうでカピバラ特有のボォ〜とした表情で佇むこの子も
P2260019_convert_20110228095307.jpg

P2260029_convert_20110228102710.jpg

P2260030_convert_20110228100406.jpg
どうやら飼育員さん泣かせの元気印

そんな双子の仔カピちゃんたちは、どうやらお腹が空いてきたらしく
P2260025_convert_20110228102455.jpg

P2260026_convert_20110228095725.jpg
エサ箱の周りをウロウロ

しかし、お腹を空かせていたのはチビちゃんたちだけではなかったようで
P2260024_convert_20110228095646.jpg

P2260023_convert_20110228102409.jpg

P2260022_convert_20110228095551.jpg

P2260020_convert_20110228102332.jpg
親カピまで一緒になってウロウロ

お掃除の為に飼育員さんが持ってきたチリトリにまで何か入ってないか入念に確認
P2260033_convert_20110228102816.jpg

その後も、飼育員さんが洗って伏せておいたエサ箱を点検
P2260037_convert_20110228100630.jpg

P2260038_convert_20110228103000.jpg

P2260039_convert_20110228100949.jpg

P2260040_convert_20110228103045.jpg
前足掛けて確認するも

P2260041_convert_20110228101251.jpg
何もなくて残念そうな親カピさん


そんなお腹ペコペコカピバラさんたちのお食事模様はまた次回
(所用で更新が遅れておりますが、時間を見つけてはチビチビと書いていきますので、皆様、ボチボチ遊びに来て下さると嬉しいです。)


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


スポンサーサイト

1週間という時間

ブログをお休みして1週間が経過しました。(もともと不定期更新ではあるのですが・・・
その間も多くの人にお越しいただき、嬉しく思っています
しかしながら、もうしばらくは身動きが取れそうにありません。
折角おいでいただきながら、ぜんぜん記事が変わらないのは申し訳ないので過去に撮り溜めた画像を貼っておきます。これといって意味のない画像ばかりですが、ちょっとでも楽しんでいただけたら幸いです

P9190126_convert_20110219222905.jpg

PA230074_convert_20110219223033.jpg

PB270089_convert_20110219223152.jpg

P1030044_convert_20110219222737.jpg

P8140082_convert_20110219222820.jpg

P9260082_convert_20110219222954.jpg

PB270103_convert_20110219223248.jpg

早く再開できるように目下努力中でございます


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


充電中です(>_<)

皆さん、いつも遊びに来てくださってありがとうございます♪( ´▽`)

よんどころない事情につき、1〜2週間程ブログをお休みさせていただきます。

期間中も出来る限り皆様の所には遊びにいかせていただくつもりです。

しばらくしたら再開しますので、その時はまた宜しくお願いします!

宝来宝来神社 〜月の使者がやって来た!?〜

阿蘇ドライブの帰り道、少し時間に余裕があったので宝来宝来(ホギホギ)神社に寄ってきました。
(宝来宝来の記事は以前にも書いていますので、詳しくはコチラを見てくださいね

P1300046_convert_20110207144935.jpg

P1300039_convert_20110207143313.jpg

宝来宝来神社の御神体や社殿は、すべて参拝者の寄付や思い入れによって建立されたものばかりです。

P1300044_convert_20110207144658.jpg P1300037_convert_20110207142956.jpg

P1300038_convert_20110207143230.jpg P1300040_convert_20110207144302.jpg


境内には「清めの水」もあります。
P1300042_convert_20110207144431.jpg P1300043_convert_20110207144511.jpg
御利益ありそう〜

そんな宝来宝来神社の名物ともいえのがこの子
P1300036_convert_20110207142907.jpg
狛犬の「ホギ」君です

ホギ君、寒さにも負けずとっても元気
P1300035_convert_20110207142438.jpg
「遊ぼうよ〜」と人懐っこいホギ君。

ホギ君が元気に狛犬業に邁進してるのに対し、「招き猫ちゃんズ」は一匹もいませんでした。きっと寒い冬の間は何処か暖かい寝ぐらに避難してるんでしょうね。代わりにといってはなんですが、新しい幸福の使者を発見してきましたよ

P1300030_convert_20110207141648.jpg P1300031_convert_20110207141739.jpg
今年の干支、ウサギさんが二羽

P1300032-2_convert_20110207142111.jpg
神様のお使いなんですねぇ

P1300033_convert_20110207142345.jpg

実は我々、去年の7月始めにも宝来宝来を訪ねてるんですが、その時はまだウサギさんたちはいなかったんです。ということはこの可愛いウサギさんたちは、どうやら去年の夏か秋口頃に仲間入りした模様です。(宝来宝来神社HPの宮司日記に記事がありました。)
そうと知っていれば、もっと早くに会いに来たのに宮司さんの日記では、ペットボトルサイズの頃の写真がアップされてたんですよ絶対、可愛かったに決まってるのに見逃してしまいました・・・やっぱりちゃんとチェックしとかないとダメだなぁと反省した出来事でした。


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


阿蘇山ドライブ 〜「じゃらん」に負けるな!〜

日本列島を厳しい寒波が襲った1月最後の日曜日、ひょっとしたら九州でも雪が積もるかもとしきりに言われていましたが、実際には平地では雪はちらほらする程度。子供並に雪を楽しみにしていたヒゴアイにはちょっと残念な結果にかといって動物園に行くには寒すぎる気温だし・・・。(自分が寒いのはまだ我慢出来ますが、寒さのあまり動かない動物たちを見るのはちょっと寂しいので

というわけで、行ってきました。ア・ソ

「九州じゃらん 2月号」の67ページに 冬絶景感動ドライブ 冬の阿蘇絶景コレクション4 という記事が出てたわけです。どんな絶景なのかといえば

冬絶景A 阿蘇五岳 − 確かに大観峰からだと五岳全体を見渡せますが、大観峰はクソ寒いのでパス。

冬絶景C 古閑の滝 − 落差80mの男滝と落差100mの女滝が凍りついているのを見れますが、ここもパス。だってここ駐車場から片道600m歩かされるし・・・滝の近くは当然のように足場が悪いし・・・。そんな気力がなかったのでやむなくパスです。

冬絶景D 仙酔峡 − 小川が凍って幅も高さも5〜6m程の滝の氷柱が見られます。しかしながら、道中がかなり不安行かれたことのある方はわかると思いますが、道幅がそれほど広くないうえに勾配がきついので、凍ってる時はとってもスリリング命が惜しいので、泣く泣くここもパス。

そんなわけで、消去法で 冬絶景B 草千里ケ浜 に決定勇んで出かけたわけですが、途中、電光掲示板で現在の温度がマイナス7度という表示を見た時は、早くも後悔しかけました。だって私、冷え性ナンデスケド・・・

そんなこんなで顔を引きつらせつつ、阿蘇山火口の駐車場到着。
P1300004_convert_20110201135707.jpg

P1300001_convert_20110201134634.jpg
おぉ、積もっとる積もっとる

阿蘇山ロープウェイ駅付近は、流石に雪で真っ白です
P1300002_convert_20110201135504.jpg

P1300006_convert_20110201140013.jpg

知らない人の方が多いでしょうが、阿蘇山ロープウェイは世界で初めて活火山に架けられたロープウェイなんです。

そのロープウェイ駅の中で
P1300005_convert_20110201135943.jpg
ご当地プリクラ発見

って、まぁ、撮っていませんが。だって写真はやっぱり撮られるより撮るほうが楽しいし

お土産にジャージー牛乳チーズケーキを買いつつ、車に戻りいざ草千里へ

110130_002_convert_20110203133409.jpg
はい、これが九州じゃらんにも載っていた雪景色の草千里ですよ〜

以上です。これにて本日のお役目終了〜


えぇっなんで写真が1枚だけかって

・・・・・。

だって、寒かったんですもん晴れたり曇ったりのコロコロ変わる天気だったんですが、ちょうど草千里の辺りで吹雪いてきちゃったんですもん。手袋なんていう素敵な物を持ち合わせてなかったヒゴアイは、ちょっと外に出ただけで手が真っ赤になり腫れてきたので、即座に車に退散させていただきました

草千里を早々に後にして、ちょっと下った所にある米塚。
110130_008_convert_20110203133724.jpg
草千里と米塚はさほど離れていないにも関わらず、ここまで下りてくると一気に雪が少なくなって驚きました。しかも晴れてるし

そこからさらに下ったところで、何やら人が集まってる場所があったので、ちょっと寄り道してみました。集まってたのはどうやら雪景色の阿蘇山を狙う方々だったようで、でっかい一眼と三脚がズラリコンデジオンリーの私、お邪魔にならないようにコソコソと横から参戦してまいりました。

P1300027_convert_20110201142006.jpg

空には青空が戻り、傾きだした冬の日射しが山肌を照らす美しい光景でした。なるほど、本格派な方々が集まってるわけだと納得。冬の阿蘇、緑濃い夏と甲乙つけ難い魅力があります九州人にとっては、めちゃくちゃ寒いですが・・・。


最後に、この日の阿蘇ドライブで撮った写真の中から、ヒゴアイ的ベストショットをどうぞ
P1300028_convert_20110201142043.jpg
雪の阿蘇山に夢中な本格派の方々。これぞベストショットですよね


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


四季の里動物園 〜馴染みの方々〜

リニューアルして新しい仲間も増えた四季の里動物園ですが、前からいた子たちも元気にしておりました。

我々が訪ねた日、平地では雪なぞ影も形もありませんでしたが、ここ四季の里はちょっと高台にあるためご覧のように雪が残ってました。
P1090071_convert_20110123142036.jpg
どうやら前日も降ったそうです

そんな寒い日は当然
P1090048_convert_20110123141943.jpg

P1090046_convert_20110123141631.jpg
ウサギさんたち、寄り添って暖をとります

P1090047_convert_20110123141850.jpg
ふっくらモフモフ

こちらも仲間同士で固まってる鹿さんたちは
110109_014_convert_20110123140614.jpg

P1090036_convert_20110123141449.jpg
アップで見るとかなりキリリとしたお顔してますね

キリリとしたお顔も素敵ですけど、のほほ〜んの魅力も捨て難いという方にはコチラ
P1090044_convert_20110123141543.jpg
気侭に園内散歩中のロバさん

優しい眼差しと人懐っこさがウリのロバさんと一緒に散歩してたポニーちゃんも可愛かったですよ〜。
110109_017_convert_20110123140710.jpg
この子も愛嬌たっぷりに自分から近付いてきてくれます


そうそう、そういえば以前ラマさんに襲われたことのあるこのスペース
P1090003_convert_20110123141034.jpg
(ラマさんに襲われた時の記事はコチラにあります)

今は、ラマさんが別の場所に移り、可愛いポニーちゃんがいました
P1090012_convert_20110123141402.jpg


今年の1月は例年よりも寒い日が続きましたが、そんな中でホコっと暖かくなるようなことを飼育員さんに教えていただきました。
110109_028_convert_20110123140805.jpg

110109_030_convert_20110123140929.jpg
昔から同園にいたブタさんに子供が生まれてたんです

ヒゴアイが訪ねた時は生後2週間ほどだということで、赤ちゃんという言葉がピッタリの大きさ。お母さんのおっぱいを飲んだり、兄弟で戯れあったりと忙しい赤ちゃんたち。まだまだ寒い日が続きそうですが、元気に大きくなってくれるといいですね


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


プロフィール

アイ  

Author:アイ  
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加しています(^人^)

FC2Blog Ranking

飛び回る小鳥たち

検索フォーム

リンクフリーです♪( ´▽`)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。