10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

到津の森公園 〜ちょっとした後悔〜

ヒゴアイが一番好きな季節になりました風薫る5月、世間では7連休や10連休のGWを満喫している方もいらっしゃるようですが、私はカレンダー通りの飛び石連休です故にようやく今日が連休初日といった感覚を味わっているのですが、いかんせん天気が悪い。九州は2〜3日前からの酷い黄砂に加えて、今日は雨ですなんだか動物園に行く気分でもなく、大人しく家で溜まった写真を整理し、滞ったブログの更新をやっておこうかと思う次第です。

まるまる1ヶ月以上も前の話になってしまいましたが、北九州の「到津の森公園(いとうづのもりこうえん)」に行ってまいりました。ここは、ヒゴアイが行きたくてなかなか行く機会を見つけられなかった動物園の一つです。

園内入ってすぐのエリア、小動物や鳥たちと触れ合えるふれあい動物園(ふれまる)のすぐ側でこんな看板を発見
P3270007_convert_20110503150415.jpg
ヤギ優先

よく見ると道にも
P3270009_convert_20110503150455.jpg
「ヤギがわたっているときは、ここでおまちください。」の文字が

実はここ、こんな風になっています。
P3270010_convert_20110503150523.jpg
人が歩く道の上にヤギさん用の通路が

で、この頭上の通路をヤギさんが
P3270006_convert_20110503150346.jpg
ご覧のような具合に通っちゃうわけなんですね。

実におもしろい作りになってます。けど、いつヤギさんが渡ってくれるのかはヤギさん任せ。ヒゴアイ、これを見られただけでもラッキーでした

ちなみに、直ぐ側の園内ふれあい動物園(ふれまる)にはこんな可愛い子がいました。
110327到津の森公園_009_convert_20110503150156
ちびモルちゃん、可愛すぎる

可愛いといえば、この子たちも超可愛かったです。
110327到津の森公園_033_convert_20110503150220
動物園のアイドル、レッサーパンダ

左の雄「凌凌(りんりん)」君と右の雌「野風(のかぜ)」ちゃんは大の仲良し
110327到津の森公園_037_convert_20110503150245
ずぅ〜とこの調子で二匹でウロウロしてました

皆さん、レッサーパンダの可愛さは全国いろんな動物園でご存知でしょうから、ここで意外な可愛さがある子をご紹介。それがこの子
P3270050_convert_20110503150605.jpg
オヤツを待ってる時のアライグマさん

塀に右足かけてオヤツを待ってる姿がなんとも云えず癒し系。ガラスの上部に隙間があり、そこからオヤツのエサを入れることができる仕組みになっており、アライグマさんは壁にへばりつくようにして寄って来てくれます。抱っこして持って帰りたくなりますね、この姿

アライグマさんがオヤツGetに執念を燃やしている傍ら、堂々とよそ様のエサをパクつく奴もいるわけで・・・。
P3270056_convert_20110503150639.jpg

P3270057_convert_20110503150713.jpg

園内で飼われているわけではないだろうスズメさんの集団。オオハシさんのご飯を我が物顔で食しておりました
そんな自由気儘なスズメさんたちにとって「到津の森公園」は非常に住みやすい所なんだろうなと思いました。だってこの動物園の園内は、
P3270059_convert_20110503150741.jpg

P3270060_convert_20110503150810.jpg
緑が多い

いろんな動物園に行ってみましたが、中でも到津の森公園は他に比べて敷地面積に対して植物が多いようです。そんなホッとするような空間の中に、小動物だけでなく、ちゃんと大型の動物さんたちも暮らしていましたよ〜。

P3270062_convert_20110503150847.jpg
ゾウさんや

P3270064_convert_20110503150932.jpg
ライオンさんも緑に囲まれて生活してます

この環境で養われるとライオンさんもサービス精神が豊かになるのか
P3270067_convert_20110503151002.jpg
正面ショットくれました

ライオンさんが暮らす「草原の世界」と呼ばれるゾーンは、本来の生息域であるサバンナを再現しているため、その造りは一風変わっており、見る場所や角度によってはこんな光景も見ることができます。
P3270072_convert_20110503151038.jpg
(ちょっと分かりづらいですが)ミーアキャットの背後にキリンが見えたり

別角度からは
110327到津の森公園_047_convert_20110503150320
フラミンゴの後にキリンがいたりします


到津の森公園は、ヒゴアイの予想以上に楽しい場所でした。ただ一つ、ここで思い残すことがあったのがコレ
P3270016_convert_20110503150545.jpg
ウサギの顔出しオブジェ

子供に混じって挑戦する勇気がなく、オブジェのみ写真に収めてまいりましたが、今思えば「旅の恥はかきすて」で撮ってくれば良かったかなぁ


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


スポンサーサイト

Comment

アイさん、こんにちは^^
とうとう出ましたね!到津の森(^O^)/
いや〜、アイさんの手にかかると、到津の森も数倍面白い場所になりますね〜☆
視点というか、感性というか、私にはない、素敵なものを持ってます!
だから、行った事のある動物園でも、こんなに面白く読むことができるんですね!さすがっ!
最後の、うさぎオブジェは・・・ここは義務のレベルですよ〜アイさん!(笑)
レッサーパンダやっぱりかわいいですね!アライグマももちろんいい!
しかし・・・それにしても、ちびモルちゃんの可愛さ・・・、また、行きたくなってきた^^

可愛いですね。

こんばんは。
素敵な動物園ですね。
山羊って高い崖登りや足場を上手に歩きますね。
お猿さんだったら分かるのですが不思議な能力を持っています。
写真の動物達は、まさに癒し系です。
そして雀も、ちゃっかりと餌の横取りなんてねぇ。

「ヤギ優先」が、面白い(笑)!ヤギが見れて、本当にラッキーでしたねぇ。
アライグマとスズメの写真に爆笑!してしまいました(笑)。

ようやくです(^_^;)

エンデバー号さん、こんにちは(^^
到津の森公園、やっとブログアップできました。
お褒めの言葉を賜り、ありがとうございます♪( ´▽`)
本当はもっともっと素敵な箇所がたくさんあるのに、力量不足であんまりお伝えできてませんが・・・。
ウサギのオブジェはやっぱり義務レベルだったんですかΣ(・□・;)
私は勇気が足りないばかりにあんな写真でお茶を濁してスミマセン(>人<;)
今度訪ねた際には必ずや!!
っていうか、エンデバー号さんも今度行ったら撮ってきてくださいね(^^

逞しいですね♪

ごろんたさん、こんばんは(^^
到津の森は始めて行ったんですが、予想以上に素敵な所でした。
もうちょっと近ければ確実に通ってしまうところですf^_^;)
雀にしても山羊にしても動物ってみんな逞しく生きてますよねぇ。
自分の能力を最大限に活かす術をちゃんとわかってるんですね。
しっかり者もちゃっかり者も見ていて飽きないから動物園通いってやめられません(^人^)

動物優先です!

こうじさん、私の一押しアライグマとスズメさん、気にいってくれてありがとうございます♪( ´▽`)
私は、両者のあのちゃっかりさ加減が何とも言えずに好きです。
ヤギ優先なんて堂々と掲げてる動物園って他にはあんまりないでしょう?
どの動物園も動物たちの性質を考えて、いろんな展示の仕方を工夫されてますけど、ヤギ優先は始めてです(*^^*)
動物園ならではの看板とかって探してみたら意外と面白いかもしれませんね(^^

到津の森、隣の県なのに行ったことないんですよ。
今度行ってみようかしら・・・
って、その前に、隣の市の動物園でも行ってこようかなぁ・・・写真でも撮りに

こんにちは。
昔々、小学生のころ北九州に住んでいました。
そのころ動物園に行ったのは、たしか到津の動物園でした。懐かしい!!
あまりに昔のことなので中のことまで覚えてないのですが、今は緑いっぱいでほっとするところなんですね。
やぎさんに上を通ってほしいですね。
うさこにもなってみたいです(^^)
また九州に行くことがあれば行ってみますね。
動物大好きさんが家にいます。
リンクさせていただいてよろしいですか?

是非ぜひ♪

まんがいんくさん、到津の森はお勧めです♪
お時間がありましたら、ぜひぜひ行ってみてください!!
って、私隣の隣の県の熊本人なので、本当は熊本市動植物園をお勧めしなきゃいけないんですけど(^^
ブログを始める前だったので記事にはしてませんが、秋吉台サファリにお邪魔したことありますよ〜。
だいたい日帰りなので、錦帯橋も秋吉洞も見れてないのが心残りで・・・。
近いうちに私もまた山口まで行ってみようかなぁ(^^

ありがとうございます♪

ひよっこさん、こんにちは(^^
子供の頃に行った動物園に久しぶりに行ってみると、園内が変わってて吃驚しますよね。
到津の森には今回初めてお邪魔したんですけど、本当に素敵なところでした♪
動物たちの見せ方もそうですけど、園内の雰囲気がとても優しいなぁと感じました。
私も次回再訪問の際にはウサコにチャレンジしてきますね。
リンクの件、ありがとうございます♪
動物大好きさんは大歓迎でございます!!
こちらからも相互リンクさせていただきますね(^^

是非どうぞ。
角島行かれるといいですよ。
天気のいい日は最高だけど、人も最高に多いですけどね。

気持ち良さそうですね(^^

まんがいんくさん、お薦めありがとうございます♪
観光ガイド見ましたけど、天気のいい日には絶対に気持ち良さそうですね(^^
人混みは嫌いだけど、行ってみる価値ありそうですね。

動物行政を憂います。

こんにちは。
いつも、思っていることですが動物園で飼われている動物は安全で食事、病気など衣・食・住の全てが満たされています。
自然界に居ることばかりが幸せなのかと感じます。
アライグマの写真を拝見して今現在、保険所で殺処分される犬、猫に混じりアライグマも相当数います。
飼われて動物達が無慈悲な飼い主に捨てられ殺処分されるのに心が痛みます。
年間30万頭を超える数です。
先進国で犬、猫など行政がコンベアー化されたように殺処分するのは日本だけです。
欧米諸国のように里親制度を設けてほしいと願っています。
殺処分されるペット達は安楽死と言いますが
実際には炭酸ガスで苦しみ、もがいて残酷に殺されるのです。
国、行政、国民的な問題として議論し欧米諸国並みの動物達に優しい社会になってほしいと永年、願っているのですがね。
命に人、動物の違いはありません。

モラルと罪意識の低下でしょうか?

ごろんたさん、こんにちは!
仰る通り、日本という国は動物の命を軽んじる傾向があるように見受けられます。
もちろん、当ブログを見に来てくださる方々のように本当に動物が大好きで、大切にしている方も多くいらっしゃいますが。
欧米並みに里親制度が充実しないのは、やはり飼い手側に問題が多いのかなと思ってしまいます。
「動物を飼う=生殺与奪の権限を持つ」と勘違いしている人間の多いこと・・・。
大きくなった、可愛くなくなった、飼えなくなった等々の身勝手な理由でペットを捨てる人間が多すぎるのです。
時には保健所に連れていくのは可哀想だからと、動物園の前に捨てていく馬鹿な飼い主もいるとか・・・。
命の重みをわからない人間が年々増え続けている現状が残念でなりません。
Secret

プロフィール

アイ  

Author:アイ  
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加しています(^人^)

FC2Blog Ranking

飛び回る小鳥たち

検索フォーム

リンクフリーです♪( ´▽`)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。