10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋芳洞

およそ2ヶ月も前のことになってしまいましたが、今年の7月にちょこっと山口遠征してきました。普段、山口までなら頑張れば日帰りできちゃうので、泊りがけで出かけることはありません。しかし、今年は1泊してゆっくりと山口県の観光名所を回ってみようかと思い、いろいろ詰め込んでみました

初日、とりあえずここに来たらいつも撮ってしまう
P7090003_convert_20110910163422.jpg
九州最後のパーキングエリア「めかりパーキングエリア」からの関門橋

来る度に毎回同じような構図で同じような写真を撮ってしまうので、同じ写真がいっぱい溜まってしまう関門橋の写真。いつも帰ってきてから気付くんですけどね


九州脱出して最初に訪れたのは
P7090007_convert_20110910165727.jpg

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_006_convert_20110910163523
ベタに秋芳洞

ベタでいいんです。今回の旅は隠れた名所ではなくベタな観光地を廻ることが目的なんですから。実は私、秋芳洞に初めて来ました。修学旅行などで来た方も多いとは思いますが、ヒゴアイの修学旅行は何故か京都・大阪方面ばっかりだったので・・・。秋芳洞、どうしても来てみたかったんです

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_010_convert_20110910163614

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_012_convert_20110910163743
洞窟入口付近は、洞内から流れてくる水のおかげでひんやり冷たくて涼しい

早速、内部へ入ってみると
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_024_convert_20110910164050
洞窟内部の広さにビックリ

日本屈指の大鍾乳洞といわれるほどの鍾乳洞ですから、内部は面白い鍾乳石や石筍、石灰華でいっぱい。
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_026_convert_20110910164257
「青天井」に

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_039_convert_20110910164443

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_038_convert_20110910164323
「百枚皿」

中にはこんな面白いものもありましたよ〜
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_047_convert_20110910164637 110709秋芳洞・錦帯橋・角島_048_convert_20110910164733
左:「南瓜岩」            右:「大松茸」

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_050_convert_20110910164809 110709秋芳洞・錦帯橋・角島_065_convert_20110910164927
左:「すぽ柿」            右:「空滝」

名前の付け方が素晴らしいですね。言われてみれば、そう見えちゃうんですから

こちらの「大黒柱」も
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_064_convert_20110910164856
その名に相応しいと思いませんか


どれもこれも数十万年という長い長い時をかけて生み出された自然の芸術です。それぞれに魅力があるんですけど、やはり秋芳洞の鍾乳石といえば
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_068_convert_20110910164957

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_071_convert_20110910165021
高さ15m、直径4mの巨大な1本柱「黄金柱」

人の手では造りえることのない美しい柱でした

他にも
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_074_convert_20110910165155 110709秋芳洞・錦帯橋・角島_075_convert_20110910165313
左:「蘇鉄岩」            右:「紺屋の藍壷」

110709秋芳洞・錦帯橋・角島_080_convert_20110910165408 110709秋芳洞・錦帯橋・角島_089_convert_20110910165503
左:「巌窟王」            右:「五月雨御殿」

そして何故こんなことが起きるのかと思えるほど不思議
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_092_convert_20110910165535
「マリア観音」

自然の造形物は時として人の観念を超えたものを造りますね。

最後に
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_093_convert_20110910165601
あとほんの2〜3cmで繋がりそうな鍾乳石

上の写真は黒谷入口側から入ってすぐに現れる石灰華柱です。石灰華柱って、上下が同じスピードで伸びていき最後は1本に繋がるんだと初めて知りました。本当に鍾乳石って不思議です

そうそう、黒谷入口といえば、秋芳洞内部に向かう187mの人口トンネルがあるのですが、そのトンネルは4月にリニューアルオープンしたばかりでした。
110709秋芳洞・錦帯橋・角島_098_convert_20110910165625
「3億年前から現代」がテーマのタイムトンネル


鍾乳石やタイムトンネルに感動していた我々ですが、秋芳洞の正面入口から入りましたので、黒谷入口側まで来たら折り返し。えっちらおっちら正面入口まで戻ってきたのでした

洞窟を出ると、目にも鮮やかな緑
P7090016_convert_20110910165651.jpg
しかし、洞内の涼しい空気に慣れたいた身には堪える暑さでした

ぼちぼち歩いて駐車場まで戻る道すがら銅像発見
P7090038_convert_20110910165809.jpg

P7090039_convert_20110910165840.jpg
何とも愛嬌のあるカッパさんたちです

このカッパさんたちは「禅師かっぱ」さん。像の銘板の記述によれば

「正平九年(1354)干魃に苦しむ村人を救うため、秋芳洞で雨乞い祈願をされた寿円禅師と行を共にしたかっぱを禅師かっぱと呼び、水眼成就の守り神として語りつがれてきました。」

との事。可愛いだけのカッパさんじゃなかったんですねぇ

そんな寿円禅師とカッパさんたちの像や不思議な鍾乳石が見られる「秋芳洞」について詳しく知りたい方は

秋吉台・秋芳洞観光サイト

美祢市観光サイト「カルストドットコム」をご覧ください


山口県観光名所巡り、まだまだ続きます(いつアップするのかは疑問ですが・・・)。


ランキング参加しています(^^

いつもありがとうございます♪
にほんブログ村 写真ブログ 動物写真へ
にほんブログ村


ポチッとお願いします♪




クリック募金にご協力ください
クリックで救える命がある。


スポンサーサイト

Comment

どの写真も高解像度で楽しみたい作品です!!!
特にタイムトンネルは幻想的ですね〜
素敵に撮れていますよ
 (o^-')b

こんにちはー。
いやあ。ベタとのことですが、山口県はまだ行ったことがなくって、僕はすごく新鮮な気持ちで拝見しましたヨ。
秋芳洞、というのですか。とてもきれいなお写真ばかりで、まだまだ暑い日が続くこの時期、とても涼しげな気分にさせてもらえてよかったです(笑)。マリア観音さまも、なんだかご利益がありそう(笑)。

鍾乳洞の魅力。

こんばんは。
鍾乳洞は各地を巡りましたが秋吉台には行ったことがありません。
日本で一番と言うのに変な私です(笑い)
鍾乳洞は気が遠くなる太古の昔から自然形成され不思議な魅力がありますね。
一般公開されている鍾乳洞でも、まだ探査中の所も多数ありロマンを感じます。

ズボラなんです(-_-;)

朋さん、ありがとうございます♪
RAW画像で加工する手間を惜しんでJPEGを縮小しちゃうので、画像の質は・・・。
ズボラなんです。生来のズボラが私をそうさせるんです。
質より枚数に走っちゃう気質を何とかしないとダメですねぇ(´д`ι)
タイムトンネルはレンズの曇りとの戦いでしたので、褒めていただけて嬉しいです(*´∀`*)

御利益あるかなぁ?

こうじさん、こんにちは!
秋芳洞は、鍾乳洞としてはとってもメジャーな洞窟です。
今更という気もしないでもなかったんですが、楽しんでいただけて光栄です♪
今春、洞内の照明をLEDに変えたことで以前の雰囲気とは若干違うらしいのですが、とても綺麗でした(#^.^#)
朝・夕は冷え込むのに日中は未だ30度超えたりしますし、私も洞内の涼しさが恋しいところです(^^
マリア観音様は、ほんと自然の神秘ですよねぇ。御利益あるといいなぁ(’-’*)

太古のロマンですねぇ♪

とろろさん、こんにちはヽ(^0^)ノ
いろんな所に鍾乳洞がありますが、私は秋芳洞が初めてです。
とりあえずメジャーな所から挑戦しようかと(^^
鍾乳石があれほど美しく魅力的なのは、悠久の時をかけてできたものだからなのですね。
一般公開されている箇所だけでも充分素晴らしく感じますが、非公開の部分はさらに神秘的なのでしょうね(#^.^#)

こんばんは。
去年、山口の萩に大阪の桐たんす組合の旅行があったんです。
その道中で、錦帯橋か秋芳洞か多数決でどちらかだけに行く、という話しがあったんですが、錦帯橋が多かったんですね。
で、ヒゴアイさんの写真みてたら、これは秋芳洞のほうがよかったぞ、と思いました。
これだけのものが見れたんですね。
上下両方から伸びていくのは、たしかに面白い!
中に入って、楽しんで、出てきて暑い〜の気分、味あわせてもらいました^。^

錦帯橋も素敵ですね(^v^)

大阪の桐たんす職人さん、こんにちは(^^
洞窟か橋かと問われれば、ついつい橋って答えちゃう方が多いのもわかります。
秋芳洞、中に入ってみると綺麗ですけど、知らなければほの暗い洞窟で何すんの?って気持ちにもなりましょう(^。^)
実際に自分の目で見てみないとわからないものって多いんですねぇ。
実は、涼し〜い秋芳洞を満喫した後に、錦帯橋も行ってきました( ´艸`)
だってほら、「ベタ」な観光地が目的でしたから。
大阪の桐たんす職人さんも何かの折にまた山口に行かれることありましたら、ぜひ秋芳洞にも足を向けてみてくださいね♪

カルストウォーク、26日で締め切りですよぉ
今年は歩こうっと

いい季節ですねぇ♪

まんがいんくさん、こんにちはヽ(^0^)ノ
カルストウォーク、今年で8回目になるんですねぇ(@_@。
秋芳洞について行くために調べてて初めて知りましたが、5kmコースくらいなら初心者でも楽しめそうですね♪
秋の涼しい風に吹かれながらのウォーキングって楽しそうでいいなぁ(’-’*)

15キロコースでも楽勝です。
きついアップダウンは一箇所だけですから、タイムは関係ないし。

凄いっΣ(゚д゚lll)

まんがいんくさん、15キロでも楽勝!?
凄いです!!
私は普段、ちょっとそこまででも車を使うくせがついてるので、歩くということ自体が極端に少ないんです。
故に15キロを余裕で楽しく歩ける人って尊敬します(-^〇^-)
こういう楽しく運動できる機会に参加して、ぐうたら生活を改善しないとダメですね(^^

アイさん、こんにちは☆
おぉ、秋芳洞!!
修学旅行で行ったような、行かなかったような・・・?
マリア観音、記憶にあるような、ないような・・・?
もう記憶が曖昧です(>_<)
でもでも、すごいぞ黄金柱!
いいね、鍾乳洞〜☆見てて、再度?行きたくなってます^^

思い出って、そんなもんですよねぇ(#^.^#)

エンデバー号さん、こんにちはヾ ^_^♪
そうそう、修学旅行の思い出って昼間見た景色ではなく、夜の枕投げだったりするんですよねぇ(#^.^#)
それはそれで楽しい思い出なんですけど、勿体無くもあり・・・。
秋芳洞は、ほんとお薦めスポットですよ〜〜〜♪
修学旅行シーズンを避けて行けば、混雑もなく静かで雰囲気に浸れますしね('∀`)
ぜひぜひ行って来てくださいねヽ(*´∀`)ノ
Secret

プロフィール

アイ  

Author:アイ  
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ランキング参加しています(^人^)

FC2Blog Ranking

飛び回る小鳥たち

検索フォーム

リンクフリーです♪( ´▽`)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。